〜〜高齢者の便秘!〜〜



高齢者の便秘

TOP <

高齢者の便秘

  My Yahoo!に追加
当サイトでは【便秘解消】するための方法などを紹介しています。便秘は様々な原因によって、
いろいろなタイプや症状、さらに便秘に成りやすい人・成り難い人など人によって違いがあります。
ですから、是非とも便秘解消するためにも当方サイトをお役立頂ければと思います。


スポンサードリンク



高齢者の便秘とは!
高齢になると便秘になりやすいのか?どうか?っと聞かれると何とも言えませんので高齢者の便秘者数が多いか少ないかは私には分かりません。

ですが便秘を起こしやすい原因はそれなりにあります。例えば高齢になると神経反応も鈍くなりやすく便意が起っても、それに気づかずに排泄の絶好のチャンス?を逃がしてしまう結果となり、慢性的な便秘に陥ることがあります。

また、体力の低下による蠕動運動の衰えや直腸に溜まった排泄物を押し出すための筋力(腹筋など)の低下による原因も考えられますね。

「蠕動運動の衰え」は極めて重要で、そもそも高齢になればなるほど若者に比べて体力の低下は避けられないものですから、せめて腸の働きだけでも正常を状態を維持しなければ便秘になるのは避けられない病?なのかも知れませんね!

また特に男性が高齢になるにつれ直腸がだんだん太くなり、便(うんち)そのものも太くなって溜まって行きますから、排泄の時に力む量も多く必要とされますが体力の低下(腹筋の低下)によって出したくてもうまくできない状態が続くと慢性便秘の原因となってしまいます。さらに力み過ぎると肛門が切れたり・摩れたり・腫れたりすることで起る「痔」の症状になってしまいます。

一番問題なのが「寝たきり」になってしまった場合です。普通の状態でも体力の低下や大腸の蠕動運動の衰えによって便秘に陥りやすいのに、さらに寝たきりの状態では全身が横になり腸自体も横を向くことで排泄物を直腸まで下がり難くするし排泄後の処理に手間が掛かることで、その高齢者への神経的な負担(うんちをしたくない!ガマンしよう!などを考える)を多く与えることになります。

さらに、高齢になると常用している「薬」が複数あると思いますが、これらの組合わせ方によって、あるいはその薬自体の効能によって便を硬くさせ便秘を引き起こす恐れなども考えられます。例えば尿の排泄を促して体内の水分を少なくさせる働きがあるものなどは要注意です!!

これは大腸の排泄物(うんち)に含まれている水分を早く吸収させる恐れがあるからです。水分が減ると溜まっている便が固くなりやすく腸の先へと動かなくなってしまいます。そうなると大腸が蠕動運動をしても便が動かずに便秘になりやすいのです。

ですから、これらの原因を避けるために一番良い方法としては、「食事に気をつける」ことに尽きますね!高齢になってから「運動しろ!」っと言ってもなかなか難しいと思うし、弱った体をもとに戻そうとしても免疫力も少なくなっているから若者のようにはいかないので、やはり食事面に気をつけることがベストだと思います。

っと言っても、まさか高齢者が若者のように欧米並みの「高カロリー・高たんぱく」な食事を摂っているとは考え難いので、食事の組み合わせ、あるいは内容や量をうまくコントロールできれば良いのではないでしょうか?

例えば消化吸収の良い食事にするとか、あるいは便通を良くすると言われている食物繊維を多く含んだ食品を摂るとか、さらに水分も多く摂るとか、いろいろな方法があると思いますので、生活習慣に気をつけならが軽い運動を取り入れ(散歩とかウォーキングなど)弱った体に負けないように頑張ることが大切ですね!!

ちなみに、食物繊維をたくさん摂りたいならやはりこれです↓↓↓
△ 便秘解消にはこれ!
巷には便秘に効果がある!とされる【健康食品・サプリメント・飲料品】など、いろいろなグッズがありますね。しかし便秘解消に一番大事なことは、いかに腸の健康を保つか!これに尽きます。常に腸の健康を保持するためには、腸内の善玉菌である「乳酸菌やビフィズス菌」の働きを良くすることが大切です。その観点からすると便秘解消に直接効果をもたらすには、やはり直接腸内に入る「食品や飲料」などが効果的だと思います。器具や運動を用いてもそれなりの効果は期待できるとは思いますが、やはり直接腸内を刺激することが一番だし、短期で効果が得られないと解消するためには難しくなります。

そこでオススメなのが【オリゴ糖】です!どんなに便秘に効果がある食品でも、それが腸に届かなくては意味がありませんよね。外部から腸に栄養素を届けるには口⇒胃⇒腸の長い道のりが必要なのですが、その流れの中で胃酸や胆汁などによって本来あった栄養素を壊したり・死滅したりして十分に送ることができません。ところが【オリゴ糖】は途中で消化・吸収されずに直接大腸まで送られるので「破壊・死滅」されずに十分な栄養素を届けることが可能なのです。

【オリゴ糖】は腸内の「ビフィズス菌」のエサとなりますから、高純度なオリゴ糖をたくさん届けることでビフィズス菌や乳酸菌もドンドン増え、その結果、腸内善玉菌が優位になることで大腸が整われ活発的に動き出します。なので便秘の解消にもつながりますし、善玉菌を増やすことで健康な腸を長く維持することもできます。ダブル効果ですね!

そこでポントとなるのが【高純度なオリゴ糖】です。オリゴ糖を含んだ健康食品はたくさんありますが純度が良いものはそれほどありません。また、そもそもオリゴとは「少ない」ことを意味していますから、たくさん生産することは難しく、【天然】なものとなると更に入手困難です。ところが↓の商品は北の大地(北海道)で作られたサトウダイコンが原材料なので【天然なオリゴ糖】をたくさん含んでいますからとてもオススメできます。便秘の解消に是非お試しあれ!!




◇ カテゴリ
便秘の原因は?
便秘のタイプ
便秘に良い食品
妊娠と便秘の関係
排便のメカニズム
便秘に効くツボとは?
理想的なうんち?
高齢者の便秘
慢性便秘
頑固な便秘

◇ リンク集
便秘のリンク集
健康関連リンク集
リンクについて

◇ その他
サイトマップ
免責事項
問い合わせ




スポンサードリンク



Copyright 便秘解消への道 All Rights Reserved